岡林−本田彗星(1941 s1)が発見されたのは、今から遠く1940年の10月4日(UT)のことであった。当時倉敷天文台にいた岡林滋樹氏と鳥取県の八頭郡の自宅で農業を営んでいた本田実とがそれぞれ独立して発見した。場所は明け方の獅子座の大鎌の中で、光度は8等級であった。  ...

 キューバの作曲家「ホセ・ミシェル・カレヨ」によって、”池谷・関彗星の曲”が作曲され、地元のキューバで演奏されてから、その録音を度々聞きながら私は天文台で観測していた。”太陽を掠めるグループ”の彗星は、顕著なものでは1843 D1(3月の大彗星)、1882 R1 9月の大 ...

 キューバ西部に位置するピナール・デル・リオでは、早速、管弦楽団の団長に会いました。そして楽譜を見せると一見して「オッ!これはミシェルの書いたものだ」といいました。そして次の言葉に愕然としました。「サックス奏者のミシェルは良い男だった。しかし5年間に亡くな ...

 これが問題の「イケヤ・セキ彗星」の楽譜です。キューバの作曲家「ホセ・ミシェル・カレヨ」の作曲したもので、日本音楽著作権協会を経由で、発見者の下に送られてきました。表紙には「彗星発見のニュースを知り、即興的に作曲した」との添え書きがありました。楽譜はスコ ...

 巨大な台風13号の接近中の不穏な空です。しかし夏雲は沸き立って青空は美しく、間もなく台風が襲ってこよう、とは思えません。 私が初めて彗星を発見した年には、同じ9月の中旬に山にのぼりました。折から台風24号(第2室戸台風)のやって来ている不穏な空気の中でした。 ...

 いくつかの彗星を発見してきた高知市上町の星空も、1970年頃を境として公害(光の害)のために見にくくなった。もともと人口18万ほどの小都市であったが、戦後は急速に人口が増え、かつ高いビルも多くなって天体発見には不向きとなった。1970年頃、芸西村の岡村村長の好意 ...

 観測所が自宅にあるという事はとにかく便利だった。1965年9月の「イケヤ・セキ彗星」発見の時など、夜明け寸前に飛び起きて中庭の観測台に駈け上がり発見した。しかしコメットシーカーは口径僅かに9cmの短焦点鏡だったので、精密な位置観測の精度に欠けていた。スケッチに ...

 今夜は仲秋の名月です。やや雲が多かったのですが明るい惑星「土星」とならんだ光景は絶景です。月の名所は桂浜がありますが、若い頃一度観光バスでいきました。浜辺の大勢の観客が集まった中で、拡声器からベートーベンのソナタ「月光」の第一楽章が静かに流れていました ...

↑このページのトップヘ